布ナプキン生活(8/8)

布ナプキンと使い捨てナプキン(紙ナプキン)!どっちがいいの?それぞれのメリットは?

Column
2019.05.31

布ナプキンと使い捨てナプキン(紙ナプキン)の違いって何?どんなメリットがあるか気になる!

紙ナプキンは普段使っているけど、布ナプキンは使ったことがなくて・・
そもそもメリットってあるの?といった疑問にお答えします。

布ナプキンと使い捨てナプキン(紙ナプキン)の比較|そもそも何が違うの??

布ナプキンと使い捨てナプキン(紙ナプキン)、素材が違うのは分かるけど具体的に何が違うの?という方もいるのではないでしょうか。
そこで、簡単に布ナプキン、紙ナプキンの素材それぞれの違いから説明します。

布ナプキンの素材

布ナプキンとは、その名の通りコットン、ネル、リネン、ガーゼなど布でできたナプキンです。販売されているほとんどの布ナプキンは防水布が施されていて、漏れないように作られています。

(Rinennaの布ナプキン:蒸れにくくつけ心地の良い設計になっています。)

紙ナプキンの素材

紙ナプキンは表面にコットンを用いていますが、その中に経血を固めるための吸水ポリマーや撥水性の不織布などが使用されています。
紙ナプキンと言われていますが、中身は紙ではなく、石油原料のポリエチレンやポリエステルから作られています。

布ナプキンと紙ナプキンとの大きな違いは、使用したナプキンを捨てるか捨てないか。
この違いは、実は使用する状況次第でどちらもメリットになるのです!

布ナプキン使用者の多くが体験するダントツのメリットはムレやかゆみが少ないこと

布ナプキン使用者の声

まず、実際に布ナプキンを使用してみた方の多くの方が感じた布ナプキンの実感を紹介します。

・ムレ、かゆみ、かぶれが少ない
・温かい
・肌心地が良い
・ニオイがマシになる

多くの方の声があったのは、使用してみて感じたことは肌への負担の少なさ。
コットンを使用していることもあり、ナプキンを着けているという感覚がかなり軽減されます。
そして何より温かい。特に今からの季節、外は暑くても中は冷房が効いていて体が冷えてしまったりしますよね。
そんなとき布ナプキンを使用すると、体の冷えがマシになるという声も多いです。
冷えは生理痛の大敵!布ナプキンで体を温めることで、心身ともにホッと安らぎの時間を得られたといことから布ナプキンユーザーが増えているのかもしれません。
また、洗えば何度も使えるので、ゴミを捨てることもなくエコです。

とはいえ・・紙ナプキンユーザーがほとんど。紙ナプキンの良さってやっぱり手軽だから

紙ナプキンによって女性の社会進出が進んだ

次は、紙ナプキンの良いところを紹介します。紙ナプキンは使用したことがある人がほとんどだと思うので、共感する点もあるのではないでしょうか?

・外出先でもすぐに取り替えられる
・もしものときように常備しやすい
・手軽に購入できる
・たくさん種類がある

使い捨てナプキン(紙ナプキン)のメリットとして、手軽さが挙げられます。
使い捨てナプキンはその名の通り、外出先でも使用後はサニタリーボックスに捨てる事ができます。
そして、急にナプキンが必要になったとしてもドラッグストアやコンビニに行けば必ず手に入れられること。
こういった点から、日中、外にいる時間が多いときや普段とは違ったスケジュールのときなどに使用すると便利です。
使い捨てナプキン(紙ナプキン)が、女性の社会進出を進めることができたと言っても過言ではありません。

ナプキンを題材にした感動の映画も

使い捨てナプキン(紙ナプキン)がコンビニやドラッグストアにも置かれて、生理になれば当たり前のように購入できる環境にある日本ですが、
お洗濯や衛生面で課題があるインドでは、現在、紙ナプキンを普及させる活動も進んでいます。
現代のインドで安価な“生理用品”の開発に人生を捧げた男性がモデルになった「パッドマン 5億人の女性を救った男」は、涙なしには観れないくらいです。
洗濯環境が整った日本だからこそ、布ナプキンを使える恵まれた環境だということも気付かせてくれる作品です。

生理用品も気分と場面で布ナプキンと使い捨てナプキンをチョイス♪

布ナプキン、紙ナプキンそれぞれ違ったメリットがありますよね!
生理用品は上記以外のアイテム以外にもタンポンや最近では月経カップも。

布ナプキンは外出時には使うのはためらうけど、帰宅後の家にいる時間や休日ゆっくりしたいとき


また夜眠るときは、よりリラックスしたいという声から夜用の布ナプキンを、また産後の悪露対策の産褥パッドとして布ナプキンを使われれる方も年々増えています。
一方、外出中や旅行中などは好きなタイミングで捨てられる紙ナプキンが便利です。

どちらかだけしか使わないというのではなく、気分や場面に応じて使い分けることで、より快適な生理期間を過ごせることができたらとても良いことですよね。

Rinennaの布ナプキンの特徴は!?

Rinennaの布ナプキンは、数日間ある生理の中でも、「最も重たい1日」までも快適に過ごせる事を目指して、自分の身体で使用感を試して試行錯誤を繰り返し、5年の歳月をかけて「つけ心地の良さ」と「吸収性」を兼ね備えた、理想の布ナプキンの開発に成功しました。

布ナプキンなのに漏れない?!

Rinennaの布ナプキンは4層で構成されており、コットン生地の吸収体を内側に備え、防水布で経血をキャッチします。漏れにくさ抜群の布ナプキンです。

布ナプキンはふわふわしてつけ心地が良い

Rinennaの布ナプキンは、肌に触れる表面生地にはドビー織りを施して心地よいつけ心地を実現しました。気になる使用感は、普段の下着と変わらずストレスフリーです。
布ナプキンは、厚みのあるものが多いイメージを持たれがちですが、Rinennaの布ナプキンはボリューミーな仕様ではなく、もれにくいけど身体にフィットする薄型なのもポイント。パンツスタイルにもひびかず普段の生活に取り入れていただきやすいデザインです。

Rinenna布ナプキントライアルセット

布ナプキンを試してみたい!続くか分からないけど使ってみたい!という方にはトライアルセットを。
布ナプキンはおりもの用のライナーとしても使える小さいサイズ(もちろん布ナプキンとしても使えます)。
そして、つけおき洗剤Rinenna#1もお試しで使えるようにトライアルパックがついています。

布ナプキン トライアルセット
2,100(税込)
商品詳細

洗剤とバケツつき!布ナプキンスターターセット

届いたその日から布ナプキンを始められるお得なセット。
布ナプキン5枚(軽い日用×2枚、普通の日用×2枚、夜用×1枚)と布ナプキンを付け置き洗いする洗剤Rinenna#1とオムニウッティバケツの蓋つきバケツがセットに。

オムニウッティバケツにお湯とRinennaを入れて布ナプキンをつけて、洗濯機にかけるだけ。
布ナプキンには興味あるけどお手入れが大変そう・・・と思われる方も多いですが意外と簡単です。
オムニウッティバケツは見た目もおしゃれで蓋つきなので家族の目も気になりません。

布ナプキン スターターセット
14,000(税込)
商品詳細

20代〜30代の女性で愛用者続出中のRinennaの布ナプキン。
お試しで使ってみたい方、布ナプキンに必要なモノを全部揃えたい方はぜひCheckしてくださいね。