つけ置き洗剤 Rinenna #1(11/15)

雑誌掲載|リンネル1月号 暮らしの道具大賞2020に掲載されました

News
2020.12.05

暮らしの道具大賞2020|リンネル1月号にRinenna#1が掲載

暮らしの道具大賞とは?

同賞は、暮らしをより豊かにしてくれる価値のある日用品を知ってもらいたいという思いで実施しており、これまでのヒット商品ランキングにはない、暮らしを大切にする『リンネル』独自の目線で選定しています。(暮らしの道具大賞プレスリリースより抜粋)

ニューノーマルな生活にあうアイテムとしてRinenna#1が掲載

今年は、新型コロナウイルスの影響で生活様式が変化し、道具を選ぶ際の視点やポイントも大きく変化しました。
「時短」「コスパのいいもの」などの尺度とは違った、新しい道具選びをするようになったと考えています。そのため、今年の道具大賞は、「私にとって理由のあるものたち」というテーマを掲げ、「ケアアイテム部門」「ステイホーム部門」を新設し、おうち時間を楽しめるアイテムを選出しています。例年通りのキッチンアイテムや掃除洗濯ジャンルは「ハウスキーピング部門」「洋服ケア部門」と名前を変え、ニューノーマルな生活に合うアイテムを選出しました。(暮らしの道具大賞プレスリリースより抜粋)

不快な想いを快適に|Rinennaよりメッセージ

Rinennaはもみ洗いの作業を一切なくして、つけ置きして、洗濯機にまわすだけで気持ち良いくらい汚れがごっそり落ちてくれたら。そんなアイディアから生まれました。何気ない日常のめんどくさいや不快な想いを快適にできるアイテムをRinennaが発信できるようにと思っていましたら、そんな気持ちが伝わったのか、暮らしの道具大賞2020に掲載されて正直嬉しい気持ちでいっぱいです。
ひとりでも多くの方に手に取っていただき、ほっと一息つける時間を少しでも持っていただけるようこれからも製品づくりに励んでまいります。